忍者ブログ

[PR]

2018年08月15日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

油断した隙を狙われた感じ

2009年02月10日
「緑vs赤」は友人からDVDを借りただけで買ってないのですが
そんな私だけど「好き」と言っててもいいですか?

観たのは、かれこれ1年前?あら、もうそんな時間が流れてしまったのね。
あまりにも偏った記憶しか残ってないのですヨ………
ぶっちゃけ肝心なストーリーがバッサリ抜け落ちてる感が否めません……(ちーん)

というか。
あまりにも(私基準で)インパクトあるカットが鮮明すぎて、それが全てを覆ってるとも言う。

例えば。


どぅぅぅ――――――――――んんっっ
001
次元の目に映るゴエ。

しっ!!縛られとるしっっ!!!!

002
縛り上げにあってるゴエのアップw

ああ、エロいよ、この侍、エロいよおおおうっ。
表情なんぞ、なくとも、充分すぎるほどに、エロいよ(お前の脳がじゃ)
シーン的にコンマ数秒だったとしても、私の目にはスローで飛び込んできたね(笑)

003
ゴエを縛ったであろう張本人の安否を気遣う心優しき人


美人だー綺麗だー
作画する人によって雰囲気変わるけど、ゴエは基本整ってるような。
あんまヒドイのはないかな?そんなことはない?
私、都合の悪いことは忘れていく性分なので記憶にないだけかしらw

まーなんちゅーの?

作品中の扱いが酷いんだから、イケメン?に描いてもらったっていいわよね。


けど、この作品の中で私が度肝を抜かれたと言えば、やはり、これね。







ドドォォォ―――――――――ンッッ!!!
004
風呂場でのワンカット


きゃあああああああああああああああああああああっっっ!!!!
(恥ずかしい!と顔を手で覆いつつ、実は指の間からバッチリ見てます的イメージで)


あ―りえ―――な――――――――いぃっ!!


何故に、そのアングル?!?!?!?!
これは、何?
え?ゴエ好きへのサービス・カット!?!?!
いわゆる、不二子ちゃん好きの人のためのセクシー・カットと同レベル??

分かる。分かるよ。
不二子ちゃんの次にセクシー担当はゴエだと思うもの。
下手したら不二子ちゃんより脱いでんじゃね?て勢いですけど(汗)
けど、今までにない方向からのアプローチに年甲斐もなくドキマギしちゃいましたww



…ちゅーことを書きたいと思っててDVDを借りた時にキャプ取ってたんだよねー、私(汗)
そんな暖めておくような内容でもなかったんだけど、キッカケがなかなかなくて。。
とりあえず、書いてスッキリ☆

拍手

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字